コーヒーとひるね

生活と育児、旅行のブログ

家事について考える① 家事の目的を考える

f:id:coffeetohirune:20211024150523p:image

暮らしを考えるにあたり、 

家事は切り離せません。

正直もうちょっと楽できないかなと

家事を内容別に整理することを試みて

色々なサイトを見てみると

キッチン系、水回り系、育児系、維持系、衛生系、名もなき家事系など

内容や分類や色々な分け方があり、

詳細に見ていくと莫大な量です。

これを一つ一つ吟味して軽重をつけ

取捨選択するなんて信じられない時間がかかりそう。

ちょっと僕、無理かも…。

この作業自体が楽じゃなさすぎる…。

そうこう考えているうちに

そもそも家事ってなんのためにやってるんだっけ。と、とりあえず目的を整理してみることにしました。

健康的な生活を維持するため

大枠の目的は我が家ではこんな感じです。

当たり前すぎますかね。

ただしこの目的を達成するために動く時には次の2つの条件があります

家計と夫婦の体力気力の中で運営できる継続可能な行為であること。

当たり前のようで、気がつくと夫婦の体力気力というところが蔑ろにされがちです。家計には限りがありますので意識高めです😂

ライフスタイルの変化とともに変わっていくことができるものであること。

ある段階が来たら、見直しが必要。娘の成長や夫婦の加齢など、我が家も生活の変化が予測されます。

 

この目的と条件を元に、必須家事とそのコストについて考えて行きたいと思います。

 

 

朝のミロ活を継続中

f:id:coffeetohirune:20211019213143p:image

半年くらい続けて朝ごはんにミロを飲んでいます。

そのお陰か体調を崩しにくいです。

 

昨年2020年の夏頃

ネット上でミロが大人に大流行しているとの記事を見て

懐かしいなー。久しぶりにミロを飲んでみようと思ったのがきっかけです。

鉄分やカルシウム、ビタミンDが取れるのが魅力で

大人の購入者が増えて

一時的に在庫がなくなっていましたよね。

今年の5月に再販が始まったので僕も飲み始めました。

ネスレ ミロ オリジナル 240g×2個

ココアやチョコレートが好きなので

毎朝、甘いココア味のミロを楽しめるのがいいです。

朝なので、摂取した糖分もその日のうちに消費してくれているはず。多分。

 

Amazonの口コミを見たら、プロテインなどを合わせる方もいるそう。

いい考えですね。真似してみようかな。

今ところ僕はスタンダードにホットミルクを合わせて飲んでいます。

夏の間もホットで飲んでいました。

朝から体も温まって、お腹も痛くならず、

体調もいい感じです。

 

最近、大人向けの甘さ控えめで食物繊維が増えたものを売り出したそうです。

多分人気だろうなー。

手に入りそうだったら試してみたいと思います。

 

 

【コーヒーとひるね】はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問

やってみたいと思います。

 

ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

「コーヒーとひるね」

僕の好きなもの、そして生活に欠かせないもの。

 

はてなブログを始めたきっかけは?

毎日頭の中でいろいろ考えているのを可視化して整理しようと思ったから。

もっと快適な毎日を送るためにどうしたらいいか常に考えています。

 

生活のグッズは、自分が購入を検討した時に

ネット上の口コミなどで欲しい情報に出会えなかったので、

実費で買って使ってみてよかったものだけ載せてみようと思っています。

 

自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

まだ始めたばかりなので、これといったものはないです。

お気に入りの記事になるようなものを早く書いてみたいです。

 

ブログを書きたくなるのはどんなとき?

頭の中を整理したい時。

 

 

下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

10記事くらい。

書くことによって考えていることが整理されていくので

推敲を重ねています。

 

自分の記事を読み返すことはある?

あります。

よく誤字を発見します。

言い回しがくどいと思うので、改善したい。

 

好きなはてなブロガーは?

今たくさんのブログを拝見しているところです。

どんどん登録します。

 

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

ホームのデザインがかっこいいです!

 

10年前は何してた?

仕事の面では今と変わらず。

旅行にたくさんいっていました。

 

この10年を一言でまとめると?

家族

この10年の間に娘が生まれて

新型コロナウィルスの流行もあり

家や家族のことを考える時間が増えました。 

ゆる系アウトドア 我が家はロッジ推し

初の子連れアウトドアをグランピングで満喫した我が家

ゆる系アウトドア グランピング - コーヒーとひるね

今はロッジがメインでゆるくアウトドアを楽しんでいます。

ロッジとは

キャンプ場などに行くと

テント < バンガロー < ロッジ < コテージ

の順に施設が整っていいます。

テントサイトにも種類がありますが、おおよそ区画のみ、電源のみなどの施設が多い。

バンガローは水道、電気のない小屋のようなもの。

ロッジはバンガローに水道、電気があるもの、トイレもあることが多いです。

コテージ はテレビや電化製品の設備があるもの、プチ別荘な感じ。

と我が家では理解しています。

 

どうしてロッジなのか

一言で言うと

部屋にトイレがあると楽

なのです。

「夜、テントを出てトイレに行くのが怖い」との妻の主張や、

新型コロナウィルスの流行もあって、

できるだけ共有設備を使わないところがいいなと僕も思い、

最近の我が家のゆる系アウトドアは

ロッジ推しです。

 

ロッジのいいところ

ゆっくりする時間を長くとれる

ロッジですと、テントを設営したり、片付けなくていいので

ついてすぐ火起こしして遅めのお昼からバーベキューできます。

朝も時間ギリギリまでゴロゴロできるので

土日の一泊でもゆっくりすることができるのが気に入っています。

f:id:coffeetohirune:20211017185451j:image

 

保有、レンタルする用具が少なくて済む

テントと寝具を保有しなくて良いっていうのも

収納がほとんどない狭い我が家にありがたいです。

キャンプ場ではレンタルもあるところも多く便利な一方

行ったことのないところですと

本当に必要なものを考えたり選んだりするのに

エネルギーが必要になってきます。

 

天候を気にしなくて良い

アウトドアの本来の楽しみでは?とお叱りを受けそうですが

我が家はゆる系、頑張らないことに一所懸命です😆

f:id:coffeetohirune:20211017185501j:image

 

適度にアウトドア

コテージ と違って、

キッチンの設備やテレビ冷蔵庫などの電化製品は

ないところが多いので、

火を焚いたり、バーベキューをしたり

野外散策をしたりと適度に楽しめるのが最高です。

 

f:id:coffeetohirune:20211017185510j:image

 

 

ゆる系アウトドア グランピング

ハードなものからラグジュアリーなものまで

選択肢が増えて

アウトドアの活動が楽しみやすくなってありがたいです。

f:id:coffeetohirune:20211017073504j:image

ゆる系我が家の必須条件は

・自然の中でぼーっと過ごしたい

・春は新緑、夏は水遊び、秋は落ち葉、冬は雪を満喫したい

・焚き火とバーベキューは絶対したい

とゆるゆるです。

 

娘が赤ちゃんだった頃にグランピングが流行り始めたので

「ザ ファーム」さんへ行ってきました。

3年以上前の内容なので、今はもっとすごいと思います。

 

 

お洒落なテントにふかふかのベッド

f:id:coffeetohirune:20211017062736j:image

f:id:coffeetohirune:20211017062749j:image

f:id:coffeetohirune:20211017073257j:image

f:id:coffeetohirune:20211017073448j:image

 

バーベキューの準備も全部してもらえるし、食材も豪華

f:id:coffeetohirune:20211017073410j:image

f:id:coffeetohirune:20211017073422j:image

 

テントの目の前には川も流れてて、自然に触れ合える体験もセットになってて

f:id:coffeetohirune:20211017062830j:image

f:id:coffeetohirune:20211017062849j:image

至れり尽くせりで最高でした。

この楽しさがきっかけで、我が家はゆる系アウトドアにハマりました。

 

 

便利すぎて箱買いがやめられない赤ちゃん用品

f:id:coffeetohirune:20211013213618p:image

娘が生まれて、初めて出会い、その使用感に感動して

箱買いし続けているものがあります。

このおしりふきです。

 

お世話になってるグーンのおしりふき

何度か違うメーカーものものを試したこともありつつ

やはりこれに戻ってきてしまいます。

このグーンのおしりふきは、水分がたっぷりで余計な香りがなく、

1枚の厚みがちょうど良いのです。

 

 

今は別の用途で使っています

基本的にウエットティッシュの代わりに使っています。

もう娘はおむつは何年も前に卒業しているので

 

食事の前後に手を拭いたり、机を拭いたり

床を拭いたり、キッチンを拭いたり

ウエットティッシュに比べて

お肌に優しいのに

汚れの落ちがいいような気がするので

汚れの気になったところを手軽に拭けるのが便利すぎます。

お出かけの時も絶対に持っていく必須アイテムです。

 

何度か、もう卒業しようかと買わずにいたこともあったのですが

無いと不便に感じて、

最近はアマゾンの定期お得便で買ってます😂

f:id:coffeetohirune:20211013213910j:image

長いこと使い続けてる、詰め替え用の容器。

ぺんちゃん。

赤ちゃんの娘に手荒く扱われていましたが、今なお健在。

 

日常的に使ってるクーラーボックスソフトタイプ

f:id:coffeetohirune:20211012175907p:image

毎日は使わないけど、月1以上で使っているグッズに

クーラーボックスがあります。

 

 

クーラーボックスの活躍する場面

アウトドアの旅行の時

バーベキューで食材を運ぶ時

コストコや道の駅で冷蔵、冷凍食品を買った時

冷たいままで運びたいことって思いの他あるものだなー。

例えば真夏に生鮮食品を買って、ちょっと寄り道して帰りたい時でも

クーラーボックスがあれば焦らずに用事を済ませられるのがありがたいです。

 

 

ソフトタイプを使ってます

我が家ではコールマンのソフトタイプを使っています。

しっかり保冷してくれるのに軽くて折り畳み可能。

狭い賃貸に住んでいるので助かります。

 

コールマン(Coleman) クーラーボックス アルティメイトアイスクーラーⅡ 25L 保冷力約42時間 オリーブ

 

ソフトタイプの実力

このソフトタイプで、どのくらい保冷できるかというと、

2lのペットボトルをカッチカチに凍らして3本入れておいて

8月の晴天の日に1泊2日のキャンプに出かけ、

帰ってきた時にまだペットボトルの中が半分くらい氷な感じです。

一緒に入れていた飲み物がキンキンに冷えすぎなくらい冷えています。

キャンプ中、娘が楽しくなって蓋を頻繁に開け閉めしていたのに

この持ち具合なので、大人だけで、気をつけているともっと冷たさがもつかと思います。

上のマジックテープの小さい出し入れ口が

いい仕事しています。

4年くらい使い続けています。

時々娘が入って遊んでいたりしても

特に壊れたり保冷に支障がで出ている様子はありません。

さすがアウトドアブランド。

これからもどんどん使っていきたいと思います。